製品・ソリューション

HeadPro生産管理
製品の特徴
柔軟なカスタマイズ性
HeadPro生産管理は部品表管理、在庫管理、資材所要量計画等の基本(標準)機能を
生産管理ソリューション・コアとして提供します。 生産管理ソリューション・コアをベースに、
個々のお客様の要求を充たす生産管理システムを構築します。
生産管理ソリューション・コア
自社の業務に耐えるシステムは、通常パッケージの機能だけでは構築できません。
HeadPro生産管理は基本(標準)機能を生産管理ソリューション・コアとして提供し、
足りない部分を追加・修正し、自社開発に匹敵するシステムを提供します。
製品コンセプト

「必要なものを、必要なときに、必要なだけ。」
このコンセプトは普遍性を持った生産管理の基本コンセプトです。ニーズ(受注)がすべての出発点であるという考え方でこのシステムは設計されています。
 

受注、発注、製造等の在庫変動時にリアルタイムに関連する品目の所要計算を行います。
「在庫推移検討」画面で将来の欠品品目を参照し、発注等の処置をタイムリーに行うことができます。
 

受注、生産計画(製造指示)に基づいて発注、製造計画を作成します。
 

受注時に、製番を指定し、所要量計算、製造指示、発注、在庫まで製番で管理ができます。

■お客様による保守も可能にするために、ソースプログラムを納品します。
可読性の良いソースプログラムを再利用する事により、環境変化に対応するプログラム変更をお客様が行う事ができます。

■10年以上ご使用頂けるような生産管理システムを追求しました。
ハードウエアに依存しないJavaというコンピュータ言語で作成されています。
変革の激しい商用ソフトウエアの使用を極力排除し、Javaの基本(標準)機能に基いて作成されています。

HEADPROフレームワークによる3階層